出かける前に。。

今日は選挙の投票日ですね。

出かける前に。

家族でそろって出ようとする日は

何かを感じるのか、不安そうなモモです。

で、まずはモモの散歩に。

これがまずいんですかね。

いつもと違う行動を取るから

察せられるのかも。。




090830_073144.jpg
奈良平野に朝が来た。




090830_072040.jpg
モモは景色なんてお構いなし。



090830_073356.jpg






あきらめなかったらチャンスが!





化け物屋敷その5、売れた!

友人の知り合いで不動産の仲買いを

やってる人がいるというので、

幾らくらいになるか、聞いてみることにしました。

駅から15分42坪、土地値で。。。

なんと!

なんとなんと!!

900万で売れるそうです。

600万で買ったのが、5年後に900万!

バンザーイ!
      バンザーイ!
          バンザーイ!

5年で300万上がった訳ですから

バブル前の成長期はすごかったんですねぇ


いろいろ探して、少し辺ぴだけれど、

山の麓の、風光明媚なところに1軒屋を見つけました。

建ててすぐに、持ち主が急に九州へ

帰らなければならなくなったとかで、

土地58坪付きの新築を安く1800万。

坂を登った村はずれで、目の前には

奈良平野が広がってます。

夏には遠くのから近くのまで

たくさんの花火が見えます。

蛍も飛んで沢蟹も!

散歩に出れば栗やアケビが。

ちなみに娘は中学のころ、

毎日自転車を押してるうちに

すっかり元気になりました。

この家を900万を頭金にして、

残りをローンで。。

なんどか借り換えもしたりして。。

そして。

そして、そして。

来月9月をもって、ローンが終わります。

バンザーイやっと完結。



これを【運が良かった!】というなら。

「もういい、我慢する。。」

妻が言ったとき、あきらめていたら。

あるいは躊躇していたら。。

運なんてやってこなかったでしょうね



前の家を売って2・3ヶ月したころ。

その土地が1100万で売りに出されてました。。

                                   









tag : 不動産

化け物屋敷その4、無料で片付ける方法。

息子にはできるだけ、

女の子でも着れそうな服を着せて

それを妹におろして、

それでも月の半ばにはお金がなくなって

「どうしよう。。」耐えてしのんで、

いつか5年の歳月が過ぎようとしていました。

家のローンは5年で終わりです。


さあ、今度は!

家を買い換えるか建て直すか。

疲れきった妻は、

「もういい。。今のまんまで我慢する。」

けれども、子供が大きくなると教育費やなにや、

いろいろ大変です。

今のうちに頑張っておかなければ。。。

とは言っても、古家を解体して片付けるだけでも

100万くらいは必要と聞きます。


なかなか決められないでいると、

あるとき、私の高校時代の恩師が

石川県から出てくるといいます。

私が高校2年生のときに大学を卒業して

先生になったんです。

卒業してからも随分お世話になりました。


先生が言います。

「ただで家片付ける方法教えたろか。」

「どんなんです?」
                    
「あのな、少しずつ燃やすねん。

なあに、2週間もありゃぁ、燃えてしまうで。」



。。。家一軒、焚き火すんの?

住宅の立て込んだ真ん中で?

「。。。瓦はどうしまんの?」




後に、この話を整体のお客さんに話すと、

笑いが止まらなくなって、整体どころでは

なくなってしまいました。。。






化け物屋敷その3 ウワーッ!!

しとしとしと。。。

ある雨の季節。

長雨が続いていたんですが、大雨になったある日。

ちょうど食事時でした。

家族4人で食事をしていると、

ポツン、ポツン。。雨漏りが!

まあ、この家なら仕方ないですね。

「洗面器、せんめんき!」

だんだん雨漏りがひどくなっていきます。

外は大雨だからしょうがないね。。


と、

ザバーッ!!

バケツをひっくり返したような!

いや、風呂桶をひっくり返したような大水が天井から!!

4人とも飛び上がってしまいました。

屋根が複雑に入り組んでいて、

3方から流れ落ちた雨水が

腐ったところをぶち抜いて降ってきたんです。

あまりのことに、妻と顔見合わせて笑ってしまいました。

しかも、そんなところが3箇所も


次の日から屋根に登って瓦の下に

ビニールを敷きこんで応急処置です。

結局5年間、神様へのお祈りと、

応急処置を繰り返すことになるのでした。
                         








化け物屋敷その2 困ったときの神頼み。

雨の日が続きました。

トイレは今のように水洗ではありません。

町のバキュームカーが定期的に着てくれます。


雨の日が幾日か続いて。。。

(はてな?)

トイレの水位が上がってます。

雨水が流れ込んでるんです。

どうしていいかわかりません。

「あふれたらどうしよう。。。」

工事するおかねもない。

妻と不安な顔を見合わせて。。。


もう、こうなったら神頼み!

(神様!どうか雨を降らせないでください!

農家が困っても、降らせないでください!)

雨が降るたんびに、心の中でお祈りです。


神様って

なにか、信仰してたっけ?

いや、やおよろずのかみさま。。。







化け物屋敷 その1

とにかく無事に引越しはできました。

4畳半と3畳、それに4畳半の台所。

元はそういう造りだったようです。

それに少しずつ建て増しをしたと見えて

6畳が3部屋。

屋根に上ってみると、複雑に入り組んでます。

これが命取り。。。


さて、引越しはしたものの、病み上がりの身体が動きません。

退院しても1ヶ月間は家で養生するようにと言われては

いたんですが、なんとも力が出ません。

それ以上に気力がありません。

横になって、ボーっと天井眺めて。。

「こんなことしてちゃいけない。

これから毎月大変だのに。。」

考えるのはそんなことばかり。


思い立って。

家の壁をひとますずつ塗り替えることにしました。

化け物でも出そうなくらいの古家だから、

塗り替える価値はあります。

ホームセンターへ行ってみたらいいのがたくさんあります。

日曜大工でやるんですかね。

青いきらきらするのが混ざったやつを買いました。

そして1日ひとますと決めて。

広さはいろいろですが、結構休まずにつづくもんです。

急ぐわけでもないので、ゆっくり丁寧に。。

1ヶ月くらいかけてきれいに仕上がりました。

素人にしてはたいしたもんです

まるで新築みたい!(んなこたあないか)


これを見たお向かいのおばあさん。

「うちのも塗って!」

お向かいは老夫婦だけで住んでます。

「病み上がりだからどのくらいかかるか分かりませんが。。」

これもまた、ゆっくりゆっくりです。

出来上がりを見て、ご夫婦でたいそう喜んでくれました。

お礼にと、子供たちにお菓子をどっさりいただきました








むすめが。。

家を買う!

そう思った矢先に入院してしまって、

もう、あきらめるか?

と、一時は考えたんですが、

社長の助けもあって、病院の中から手続きもすませ、

退院と同時に引越しとなりました。


一方で娘は、ゆとりのない妻に構ってもらうのが少なかったせいか、

おたふく風邪をこじらせて、喘息となり、

永い間苦しむことになるのでした。

田舎にいたら。

親兄弟のそばにいたら。。。

切ない思いをするのでした。




楽しい入院生活(o^v^o)

無理がたたったんですかね。。

一週間ほどして、やっと意識がハッキリしてきました。

それからの一週間は楽しい病院生活でした。

仕事に行かなくていい!(o^▽^o)ノ

寝ほうだい!(*´ー`*)

テレビも1日中!(o^_^o)

本も読みほうだい。(人生劇場読みました^^ )

まるで正月みたいです。


そのうち、だんだん苦痛に変わっていきます。

退屈。。(+ヘ+;) 

病院食。

テレビも飽きた。

1日が長く感じられて、昼寝すると夜眠れない。。

退院したら作ろう。。

テレビは料理番組ばかり見てました。

うとうとしながら、「元気になったら田舎に帰って

海へ行って。。。」なんて考えてると、

ちゃぷちゃぷ。。ほんとに耳元で水の音がするのでした。

そんな中で、夕方になるとパートの仕事が終わった妻が

子供二人を連れてやってきます。

病院の中ではしゃぎまわる子供たちを

いらいらと叱りつけながら、

それでも唯一の楽しみでした。


70日後にやっと退院できました(長かった。。。)

うきうきとはしゃぎながら帰った私に

妻は言いました。

「私の身にもなってよ。」

心細かったんでしょうね。。


これに懲りて病気はしないことに決めました







家がほしい! その5

たとえ化け物屋敷でも、念願のマイホームが!

資金の600万ですが、200万を頭金にして。

妻がパートで働いた分を全部貯金して、

そのころは今では信じられないような

金利7%とか7,4%という時代。

もう、趣味は貯金

というくらいせっせと蓄えたお金です。


400万を銀行から借りることになりました。

400万では少なすぎて、住宅ローンが使えません。

結局5年でかえすことになりました。

一ヶ月、約8万くらい返す計算です。

私のお給料11万。

妻が子連れのパートで電話番をして5万。

8万払ったら残り。。。

まあ、なんとかなるわい!

細かい計算はしません。若いから(=⌒ー⌒=)。。。


と、風邪をこじらせたのか、起きれなくなってしまいました。

昼勤、夜勤を1週間交代でしていたのです。

夜勤になったら病院にいこう。

そう思っている間に。。

会社の人に病院へつれてってもらいました。

先生、私を見るなり、

「こりゃあいかん。命が危ない!すぐ入院。」

急性肝炎でした。。








tag : マイホーム、 住宅ローン

出てきました、お絵かき。

わたしのブログを見に来た人のなかに、

とてもイラストが上手な人がおります。

へ~。。。私なんかにはとても描けません。

女の人をきれいに。。。


子供たちが小さかったころ、

折り込みチラシがおもちゃでした。

その裏に絵を描くんです。


そんな昔の絵が1枚、アルバムのなかから

出てきました。

090810_143339.jpg

顔の部分が、当時3歳の息子が書いたものです。

それを私がそれらしく仕上げました。。

090810_143727.jpg

家族で買い物の図。

090810_144718.jpg

なあ、おとうさん。

こんどニチイ行こ。

おとうさん、ご本買い。

ぼくミニカー買うてや。

まっちゃん、お人形買うたり。

おかあさん、ちくわ。








tag : イラスト

家がほしい! その4

家がほしい。。

会社の社長のところへ相談に行きました。

「おお!それなら知り合いに家、売りたがってるのがいるから

紹介したろ。」

思いがけない社長の言葉でした。


で、紹介していただいたのは。。。

町営住宅、20年が過ぎて払い下げになったのだとか。

持ち主はすでに豪邸を構えています。

町営住宅、おんなじ様な家が20件ほど並んでます。

土地42坪付き。

駅まで徒歩15分。

ただし、崩れかかってます。

倉庫代わりに使ってるようで、

化け物屋敷、といった感じに、

ちょっと躊躇するところですが、

価格が何と600万!

土地の値段でよいそうです。

何よりもこの金額が魅力です。

壊れてるところは少しずつ直したらいいや。。。

子供がが泣いても、気を使わなくてすみます。

ともかくも、家族で住める一軒家が手に入ることになりました。


この化け物屋敷、とんでもない事件が待っているとは

このときは想像もしませんでした。。






tag : 家、 一軒家、 豪邸

家がほしい!その3

家を買う。

田舎を飛び出して、なんだか心さみしく思っていた私たちには

格好の目標でした。

無鉄砲にも何の準備もないまま、飛び出してしまった私たちを

心配しているであろう両親のためにも、

家を持つということは、頑張っていることの証し。

そう考えたのです。

まだ、バブルなど遠い先の昭和50年代。

仕事はありました。

夜勤と日曜出勤でせっせと働きました。


そして3年目、中古で1250万。

買えそうな気がして、会社の社長のところへ

相談に行きました。






家がほしい! その2

会社から借りた家は二家族で使うのでした。

もとは食べ物屋だったらしく、お隣は年配の夫婦で

流し台のついた広い土間と8畳が一部屋、

こちらは玄関と6畳二間に4畳半の台所。

ベニヤ板一枚向こうは隣です。

夜中に娘がピーピー泣くのでお隣に気を使って。。

家がほしいね。」

近くに広い造成地があって、新しい家がちらほら

建っていくのを眺めて、妻は言うのでした。。。





tag : 子・.櫂吋奪・手袋

家がほしい! その1

娘が生まれたばかりのころ。。


私が仕事から帰ったら、

みんなで娘をお風呂に入れるのが日課です。

お風呂場は狭いので、

寒くないように台所を締め切って、

ベビー用のお風呂にお湯を張って、

手が大きい私は頭と身体を支え、

妻がガーゼのタオルで洗います。

息子はそばから覗き込んで、「かわいいな!

なにしろ、静かな小さな村で

近所に遊び相手がいないのです。

息子にとっては始めての遊び相手でもありました。

こうして貧しくとも平和な、

親子4人の生活が始まったのでした。







裏山へモモと散歩に行きました。

今日はモモと散歩です。

留守の間さみしかったと見えて、

じゃれ方がもう、半端じゃありません。

それにしても、「ビーグル」って

人懐っこいというか、騒がしいというか。。。

ほえかたも半端じゃないですね。

雑種だからかな?



ジャングルの王者モモ
090811_145307.jpg


090811_145242.jpg




パソコン1台で在宅副業!

tag : ビーグル 雑種犬

帰ってきました。

帰ってきました!

お土産は海の写真。


松林の向こうから昇る朝日。
090812_051825.jpg


北陸道から能登海浜道路へ。
090812_142844.jpg


静かな海。
090812_073449.jpg


透明な海水。
090812_090936.jpg


すごいね夕焼け。
090808_185953.jpg



妻の里でキス釣り。

今は能登います。

昨日は妻の里でした。高速道路、東金沢でおりて、

能登海浜道路への途中です。

さっそく釣りに。

砂浜でキス釣りです。

ここは金沢から能登へ向けて延々続く砂浜です。

向こうの端は砂浜を車で走れる千里浜ですね。

妻とふたりでやることに。

小鯵なら堤防ですから、ほっといてもいいんですけどね。

「えさつけて。」

「投げて。」

私の分と2本、釣竿用意したのが、

交互に持たせて、

わたしはエサ付けと投げる役ばかり。

。。。なんだか疲れた。。


例によって、私の好きな朝日
090812_051908.jpg


090812_083541.jpg

090812_083042.jpg




魚の写真わすれた!
これは先ほど、私の実家の近くで。
実は今、海でイーモバ開いてます
090813_070935.jpg










tag : 釣り キス釣り

イーモバイルから記事を書いてます。

今日から能登の田舎です。

イーモバイル、携帯用パソコン

どんどん便利になりますね

能登はまだ、使える地域が

少ないですけど。

今日は忙しいのでちょびっとだけ。




090811_111311.jpg










奈良の田舎で娘が生まれた。

始めに見つけたのは名古屋の和菓子製造会社。

ビルの谷間に取り残された古い一軒家。

そこが私たちに貸してくれた住まいです。

路地を出れば、どこから湧いてきたかと思うほどに飛び交う車。

「こんなところに住むのはいや。」


妻の一言に、あっさり諦めて大阪へ。

大阪もおんなじです。

新聞の求人欄を頼りに奈良県で小さなプラスチック工場を

見つけました。

山の麓にある村の周りは田んぼや畑が広がって、

緑がいっぱいの、なんともいい景色です。

「ここならいい!」

妻も私も田舎人間だから、こういうところが落ち着きます。


そして年が明けてすぐの正月、娘が生まれました。。

田舎にいれば大勢の家族がいて、にぎやかに祝福してもらえただろうに、

私は仕事に出ていて、妻はひとりで病院でした。。




090804_091124.jpg
百日紅が咲いた。




33年前の夏

今からちょうど33年前の8月。(全然ちょうどじゃないや。。(∩∩*)ゞ

私は28、妻は27、息子は2歳、娘は妻のおなかに。

そんな状態で田舎を飛び出してしまいました。


お金もなく。

仕事もなく。

住むところもなく。

あるのは、

若気の至りの甘い考えだけ。


今から思うと凄まじいもんです。

仕事を探して、1日歩き回って待たせておいた公園へ

行ってみると、

妻は息子に菓子パンか何かを食べさせているのでした。

(早く仕事を見つけなければ。。。家族で住み込める職場を。。)

お金がない私たちの、それが条件でした。



090804_084014.jpg







tag : お金、仕事

学校は広い。

今日は全校登校日。

いつもは静かな学校も久しぶりににぎやかです。

やっぱり子供の声はいいですね。

子育てしてるときはなんだか、心にゆとりがなくて

叱り付けてばかりいたような気がするけれど、

人の子は嫌なところは見なくていいから気楽なもんです。

これがやっぱり、用務員のいいところでしょうね。

子供の声を聞いて花を眺めて1日が過ぎてゆく。。


と、いうのはうそ!

今は広い校内、草刈に追われて大変です。

草刈器のエンジンもなんだか調子悪くなってきて、

100回くらい、紐引かないとエンジンかかりません。

もうくたくたです

毎日1時間。

毎日やっても1週間はかかりますね。

刈ったのも片付けなくちゃならないし。

今日で大体かれたかな?

やれやれ。。。


そこへ教頭先生が来て、

「老人会から草刈に来てくれるそうなので、やらなくて良いです。

花壇とか、草刈器の入れない花壇とかだけでいいです。」

。。。刈ってしまったやないの

花壇の中なんて、まだ全然手つかず。。。


家の前から見た風景
090806_161059.jpg





まだ間に合いますよ!





昨夜の続きですが。。。

先日、私が参加してるネットワークビジネスの

大阪研修会がありました。

私のリーダーも、わざわざ福岡から来てくださいました。

とっても色白の美人です。

で、色白で思い出したんですが。。


私の娘も学生のころは色白でした。(タブン今も。)

それというのも、アトピーで汗をかくと辛いらしくて、

滅多に日のあたる場所には出なかったからです。

日陰のおんなですね。


そのころ、脱毛? 腕のうぶげもみんな取ってしまうやつ。

それをやってました。

誰でもするんですかね、あんなの?

で、つるつるの真っ白な腕を見せられたとき、

わたし、つい言ってしまいました。

「わあ白い!かえるの腹みたい。」

これを学校で言ったら大うけで、しばらくは

「かえるのはら見して~」

言われ続けたそうです。

ー だって、産毛もうろこも何にもなくて真っ白っていったら、

蛙のはらくらいしか思いつかなかったんですもん。。


もうひとつ。

そのころ私は工場務めでした。

また、娘は学校でわたしのことを言いふらします。

「うちのお父さんたら会社行くとき、飲み物代って言って

お母さんから300円か400円もらって、

ケロケロケロッピの袋に入れて持っていくねん。」

これも大うけだったそうです。


だって、作業服なんてすぐに汗と油でどろどろになってしまいます。

お財布なんかポケットに入れてた日にはもう。。。

布ぶくろなら洗濯すればいつまででも使えますもんね。


べつに布袋ならケロッピじゃなくて、

ケティちゃんでもよかったのよ。。。








私が出会った。。。

わたし、ネットワークビジネスをやってます。

このビジネスのやり方は、全国に向けて広告を出します。

「せっかくパソコンあるし、片手間でなにか収入の道が

できたらいいな。。」と考えてる人を誘うわけです。

どうしてもいやだって人を、無理に引き込んだりはしません。


広告を見て、「どんなのかな?」

問い合わせをいただいた人に、資料を送っておいて

インストラクターが電話で説明をしてくれます。

このインストラクターの一人が、わたしのリーダーでもあります。

この人がまた、いい声してるんですよね。♪


明るくて気さくで、つやっぽくて色っぽくて、

と言っても男に媚びるような小悪魔的な感じではなくて、

NHKのアナウンサーにでもいそうな、「大人のおんな」

って感じの声なんです。

私なんかもう、電話面談ではこの声にまいって、多くを聞かずに

「やります!」って。。。


いまは便利な時代ですね。

パソコンにマイクとカメラを取り付けて、

無料のTV電話!

私が小さかったころは電話なんて、

村に1軒しかなかったですね。


TV電話を使って、全国の仲間と、「TV研修会」

なんてやってます。

これで初めて、リーダーのお顔を拝見しました。


声が良くても顔がいいとは限りません。

天は二物を。。。ってことばもありますからね。

そしたらなんと!

かわいい!そのうえ綺麗!
「かわいい」と「きれい」をたして2でかけたような。。?

そのうえ、賢くてバリバリのキャリアウーマン。

ほんとに、神様は不公平だと思いましたね。


わたし、このビジネスに出会えて本当によかったと

心から思ってます。

どこかの大手のように、

大きな会場で、華やかな衣装でスポットライトをあびて

サクセスストーリーを語る。

そんな華やかさはありません。

けれども。

老いた人も、一人で必死で子育てしてる人も、

障害を持った人も、同じ仲間として、全国にいながら

なかよく助け合い、励ましあってこつこつ頑張るシステムです。

どんな境遇にある人にも隔てなく夢と希望を持たせてくれます。

いま、もし将来に不安を感じておられる人があったら。。

わたしのリーダーの声を聞いてほしいですね。

きっと天使の声に聞こえると思いますよ



まだ間に合います!





tag : ネットワークビジネス

買いました、イーモバイル。

イーモバイル、携帯用パソコン。

お盆に田舎へ行くとき、持っていこうと思って。

大きさは子供のノートよりちょっと小さめ。

090803_221047.jpg


通信カードを持てばパソコンがタダでついてきます。

通信費は最低、月2900円。

目いっぱい使っても6千いくらとか。


いままで学校へ出かけるの、夜はどうしても

遅くなりがちだったんですが、

これからは学校でも使えるから早く行けます。

ますます頑張りますよ、副業

ただ。。。

説明書もパソコン画面も、文字が小さくて

老眼には辛い!

ちゃんと使えるまでには何日かかりますかね。。

いまのところ、猫にこばん状態です








tag : 副業 、イーモバイル

07 | 2009/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

シゲじい

Author:シゲじい
年齢:団塊の世代。
仕事:知的障碍者の方々のお手伝い。
性格:偏屈、短気、すぐ泣く。
血液型:B

ようこそ!
nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
E-ページランク
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
リンク
月別アーカイブ
掲示板
RSSフィード
最近のトラックバック